とんかちの地域社会協働活動

橋本放課後児童クラブの木工教室支援

凡そ2年ぶりに橋本児童センターでの木工教室を開催しました。 橋本放課後児童クラブの学童を対象に低学年は画材パーツ自由選択での木画製作、 高学年はそれぞれ好みの端材を使って端材木画の製作に取組みました。コロナ禍の中、蜜を避ける為、 作業も一テーブルに3~4名に抑え、テーブル間隔を広く確保し、十分な感染対策とる中での開催となりましたが、 12月27日28日の2日に渡り約60名の子供達が参加。 思い思いの端材を使い豊かな感性で木画製作へ取組む子供達の楽しそうな姿に感動しました。 出来上がりの作品も其々が個性豊かに仕上がり、同時に子供達の驚く程の発想力に私達も甚く感心させられました。 とんかちはこれからも子供達のものづくりの楽しさと創造力を育んで行けるよう支援していきます

橋本放課後児童クラブの木工教室支援a

低学年の子供達が思い思いに、好みのパーツを選び木画製作を楽しんでいます。

橋本放課後児童クラブの木工教室支援b

高学年の子供達が独自の発想で製作する作品の端材選びと製作している様子です。

橋本放課後児童クラブの木工教室支援c

思い思いの発想で大作に挑んでいます。

橋本放課後児童クラブの木工教室支援d

其々の作品の豊かな感性と創造力に感動です。

<< 前のページに戻る